Maracuyá

medellin.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 26日

ロス・モリーノス

朝から部屋の片付けをした。

いろんな物が増えた。これからどんどん処分していかなくては。
でかい袋1つ分、物を処分した。ちょっとだけスッキリ。

午後は、ロスモリーノスで、Kちゃん、ベロちゃんと待ち合わせ。もちろんベロちゃんの彼氏も。
クレープス&ワッフルスに行った。
みんなはクレープを食べた。
私は無性にアイスが食べたかったので、パフェにした。
久々に食べると、やはりコロンビア中のアイスで一番おいしいのは、ここだよな〜と思った。
特にバニラアイス。最近は、一口食べたとたんに「あれ?」ってのが多かったので、「これだよ、これ!」とバクバク食べた。
おかわりしたいくらいだったけど、ちょっと経つとおなかが膨れて来た。

ベロちゃんは、ようやく研修医になったらしい。給料も入るようになって、余裕が出て来たみたい。
ベロちゃんはきっといつか日本に遊びに来てくれるだろう。

食べてから、ホームセンターに行った。
プラスチック製の引き出しがほしかったのだけど、ほんとにコロンビアはプラスチック製品が高い!
4段の引き出しが70ミルもする。
Kちゃんも欲しかったみたいなので、半分ずつ出し合い、3月までは私が使い、その後はKちゃんが使うということにした。

ベロちゃんの彼氏が運んでくれた。
彼は穏やかで、ムイカバジェーロだ。
ベロちゃん家まで車を取りに行き、家まで運んでくれると言ってくれたけど、自分はそこまでダマじゃないので、
「ありがとう、でも自分で運んで帰れると思う。」と言い、ベロちゃん達とお別れした。

Kちゃんと一緒に抱えて歩いた。
途中、Kちゃんが豆腐を家から持って来て、また我が家に向かって歩いた。

家に帰ってから、揚げ出し豆腐と豆腐とわかめのお味噌汁を作って食べた。
豆腐を食べるのは久しぶりで、美味しかった。
[PR]

# by colombiayasuko | 2011-12-26 09:15
2011年 01月 01日

すてきな元旦

フェリス・アニョ!
今年も最高に楽しい1年になりますように!
忙しい1年になるのは分かっているけど、ちゃんと中身のある1年になりますように!

夏がやって来たメデジンにお正月気分は一切感じられないけど、交通量が少なく、静かで空気がきれいに感じられるあたりが、いつもとは違う。

今日はシンキーちゃんがリオネグロにあるフィンカにご招待してくれた。
パルケ・ポブラドで待ち合わせをし、だんなさん、だんなさんのご両親が車で連れて行ってくれた。

ほんと、今日はいいお天気。空がいつもより青く、雲はいつもより陰影に富み、空だけででも一つの絵画のようだ。

小1時間ほど山に向かって走ると到着。でかい!
中に入ってこれまたびっくり!ログハウス調のリゾートホテルのようではないか!

これまでいろんなフィンカに行ったけど、こんなに立派なのは見た事がない!
裏に広がる庭がまた映画のような光景で、1面に広がる芝生。その眼下には広大な田園風景が。
シンキーちゃん、セレブだったのね!
そしてだんなさんのご両親は一体何者!?

コモテがサンブル族の衣装を持って来ていて、着替えて見せてくれた。
アンデス山中にサンブル族出現!
赤いチェックの布を腰に巻き(下着はつけないらしい)、ビーズでできた飾りを首、胸、頭にじゃらりとつけていた。頭のてっぺんには花が咲いていた。
今日の空の青と、コモテの黒、サンブルの赤がとても映えていて美しかった。

その後、だんなさんがアサードをしてくれた。
とても丁寧に焼かれた上品なアサード。うまかった〜♡コスティージャ最高!

正月早々、こんなすてきな所で、すてきな友達と優雅に美味しいもの食べちゃって、この1年どうなっちゃうんだろ?はぁ〜幸せ♡

その後、お庭を散歩した。庭の植物は手入れが行き届いている。
小さなグァジャバの実を食べたり、ユーカリの葉をちぎって匂ったりした。
前を歩くシンキーちゃん、だんなさん、パパに抱かれたソフィアちゃんは、絵に描いたような幸せな一家だ。すてきだなぁ♡

垣根の電線には電流が流れており、さっきKちゃんが触ってしまい、電気ショックを受けちゃったので、みんな慎重にくぐった。

日も暮れて来たので、お暇することに。
リオネグロの空港まで送ってもらい、そこからバスでセントロへ。
メトロに乗って、若いKさんの持っている家を見せてもらい、その後Hさんの新居へ。
ポテチとポップコーンをばくばく食べ、しばしおしゃべり。

その後、タクシーで家に帰った。

元旦早々、充実した1日を過ごせた。
[PR]

# by colombiayasuko | 2011-01-01 23:14
2010年 12月 31日

大晦日の儀式

今年最後のダンスはホセと。

しかし彼は半分寝ていた。昨日ルンベアールして4時間しか寝ていないんだと。
「テンゴ アンブレ〜!」
と言っていた。
私が男の動きで次に進まなかったりすると、寝た振りをするので、頭突きをしたら、笑っていた。

その後、ボレロとタンゴを踊った。
半分ふざけて踊った。
たくさん笑って面白かった。いい締めくくりができた。

家に帰って洗濯をした。
オフェーリアはフィンカで年を越す。私も誘われたけど、2日から旅行だから断った。
部屋をきれいに片付けた。

夜はマリアさん家に行った。
Kゃん、コモテ、アンドレイータ、ジェシカ、アルゼンチン人の女の子2人で年越し。
今日もまたごちそうが!うまかった〜♡

12時になるとともに、ぶどうを食べた。
はじめはデザートだと思い、何も考えず食べていたけど、みんなとても静かに食べているので、
「これ、なんか意味あるの?」
と聞くと、
「お願いごとをしながら食べるのよ!ヤスコしてないの!?」
と言われ、慌ててお願いごとをしながら食べた。
ちなみにぶどうは12個。私はすでに3粒食べていたので、願いは9個。
しかしそんなに願いが見つかるでもなく、最後の方はよくよく考えながら食べた。

スーツケースを持って、住宅地を1ブロック一周すると、その年はたくさん旅行ができるという習わしがコロンビアにはあるので、やってみた。
たくさん旅行ができるといいな。コロンビアに戻って来たい。

夜1時を過ぎたので、帰る事にした。
ジェシカが車で家まで送ってくれた。

2010年は最高に楽しい年だった!
仕事も充実していたし、ダンスにのめり込め、3回も発表会に出られたし、DELEも受かったし、ダイビングのライセンスも取れたし、モデルにもなれたし、友達ともたくさん遊べたし、モテモテだし、痩せたし、旅行もたくさんできたし、毎日楽しくてしょうがないくらい!
コロンビアにある全てのもの、人に感謝!

2011年も、うんとうんと充実した1年になりますように!
[PR]

# by colombiayasuko | 2010-12-31 23:44
2010年 12月 31日

ボレロ

今日はホセとサルサ&ボレロ。

サルサの男の動きにかなり慣れて来た。
しかしホセ子は厳しく、何度もダメ出しされた。
これまでは30分、女の動き、30分、男の動きって分けてやってきたけど、今日は、曲の途中から男女入れ替わったりしておもしろかった。
5つの基本ステップと、4つの基本ターンはかなりスムーズに運べるようになった。

2時間目はボレロ。
ファン・ギジェルモがタンゴを教えてくれる時は、基本ステップから丁寧に教えてくれるけど、ホセはいきなりダンスに。
しかしこれが不思議で、なぜか踊れる。「私、前世はダンサーだったのかも?」と思えるくらい踊れたんだけど、おそらくホセのリードがうまいからなんだろう。

家に帰ってから、Kちゃん、コモテとお出かけ。
マニサレス行きのバスチケットを買いにテルミナル・スールまで行った。
コモテの友達のコンゴ人が来ていたので、その後彼をセントロまで送った。

セントロで久々にボン・アイスを食べた。
いつもはグァナバナだけど、アレキペにしてみたら、意外においしかった。

その後、バスでサンタ・フェに行った。
スシライトにある私の巨大写真の前の席で、お寿司を食べた。
その後、クレープスでアイスを食べた。うま!

マリアさん家に誘われたけど、さすがに毎日はきついと思い、私は家に帰った。
[PR]

# by colombiayasuko | 2010-12-31 23:26
2010年 12月 29日

今日もパーティー♪

約1年ぶりにコモテがやって来た。

彼は昨日電話でおめでとうを言ってくれ、
「メデジンに着いたら、ヤスコのためにアフリカ料理を作る!」
と言ってくれたので、今日の夜はアフリカ料理。ウガリが食べられる!
朝からとっても楽しみだった。

ダンスはアンドレスとサルサ。
アフリカ料理に誘ったけど、
「なんか、行くの恥ずかしい。」
と、もじもじしていた。
ちなみにアンドレスの恋のお相手を尋ねると、男の子であった。
やはり君もそうだったのね。
「こんなことがあったんだけど、それってどういう心境だと思う?」
「どうやって連絡取ればいいと思う?」
「彼も、そのケあると思う?」
など、いろいろと相談を受けた。
今日は日本語教室ではなく、恋愛相談室となった。
「彼にそのケあるかは分からない。でも彼女がいる感じには見えないね。アモールかアミスタッドか分からないけど、アンドレスのことは尊敬してるし、好きだと思うよ。とりあえずフェイスブックでお友達になったら?」
と言った。

しかし、恋の話をするアンドレスは、くにゃくにゃしてまるで乙女♡
サルサを踊っている超かっこいい彼と、時折見せる勝ち気な表情からは想像がつかない一面を見れ、「アンドレスかわいい〜♡」と思った。

うまくいきますように♡

夜になったので、Kちゃん家へ行った。
すでに大勢の人達が来ていた。

料理が出来上がるのを待っている間、サルサをKちゃん家のパパと踊った。
ヤスコのサルサ教室ってことで、Hさんに教えたつもりが、男女逆転で、Hさんは女の振りをマスターしてしまった。

ウガリが出来上がる頃、ちょっとつまみ食い。
醤油をつけて食べるとまさにお餅!
アルゼンチン人の女の子もウガリ・コン・サルサ・デ・ソジャにはまり、つまみ食いしまくった。

もちろん食べる時は手で。
久々のウガリ最高!
コモテ&Kちゃんありがとう!
[PR]

# by colombiayasuko | 2010-12-29 23:59